特長

マンツーマンレッスンの利点

 

「こんなこと聞いても大丈夫かな」。マンツーマンのレッスンなら、聞きたいことを、聞きたいときに、人目を気にすることなく、その場で聞くことができます

 

どんなことでも、恥ずかしがらずに、納得のいくまでおたずねください。

 

失敗から学ぶことの大切さをご存知でしょう。レッスン中は気兼ねなく、たくさん失敗してください(笑)。一度に多くを知ろうとすると骨が折れます。まずは将棋に親しみ、楽しむことが第一ですね。

 

あなたに最適のプランを考案

 

「好手には賞賛を、悪手にはユーモアを」。手筋や格言など、上達に欠かせない基本的な事柄は、その都度、繰り返しアドバイスします。

 

明るく、ていねいに、根気よく。前向きな言葉であなたをサポートします

 

初級者特有のクセや指し手の傾向などを踏まえ、あなたに最適と思われるレッスンプランを考案します。目標を見失うことなく、結果にもこだわっていきます。

 

対局中はおしゃべりあり

 

「どんな手が見えますか~」。対局中はおしゃべりあり、待ったあり。講師と受講者、互いに考えていること(読み筋)を言語化しながら、指し手を進めていきます

 

DSCN1587.JPG

 

どんなことを考えながら指しているのか。自分より強い人の思想や、局面や急所のとらえ方を知ることで、将棋の考え方を深めていきます。

  

少し強い人と指すことが上達の近道と言われる所以です。但し、強い人が皆教え上手とは限らないですけどね(笑)。